関東近辺でも取り扱いが増えてきました

弊社ドレッシングの取り扱い店舗が関東でも増えてきました。お近くにお住まいの方はぜひお立ち寄りいただければと思います。

大野屋商店
大野屋商店 武蔵小杉東急スクエア店 
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町3−472 電話044-455-7828
子供が野菜をもりもり食べちゃうドレッシング
ユナイテッドネーチャー
ユナイテッドネーチャー イオンモール川口
〒333-0834 埼玉県川口市安行領根岸3180 電話048-287-9041
子供が野菜をもりもり食べちゃうドレッシング

食育イベントでドレッシングが紹介されます。

「 しょくいずアカデミー」が来る5月25日(土)に表参道にて開催されます。そこで弊社ドレッシングも紹介されます。
TV番組プロデューサーであり食育プロデューサーとしても活躍する吾妻聖子さんのプロデュースです。 食育×クイズで食育を親子で楽しく学べるエンターテインメント型イベントで、 TVのセットを手掛ける美術さんが作った本格的のクイズ番組風セットで食育クイズが楽しめます。皆様ぜひお越しください!

公式ツイッター 
https://twitter.com/shoquiz_academy

一見イタリアンな和風トマトサラダ

見た目はなんだかイタリアン、味は意外とジャパニーズ。お豆腐の替わりにモッツアレラチーズを使えばカプレーゼですが、こちらはフルーティな香りとほんのりしょうがの効いたドレッシングの和風サラダなのです。夏場はこれぐらいさっぱりしたほうがいいのでは、ということでお試しあれ。

<材料>
1.トマトーーー1個
2.ベビーリーフーーー1パック(適量)
3.豆腐ーーー半丁
3.ドレッシング(ほわいと)ーーー適量

<作り方>
ベビーリーフを敷いた皿に、薄く切ったトマトとお豆腐を並べます。ドレッシングをかけて出来上がり。

だいこんとかいわれのシャキ塩こんぶ

だいこんのシャキシャキ感、かいわれのほろ苦さ、塩こんぶの旨味を白いドレッシングでまとめてみました。だいこんの匂いにもまけないフルーティーさで、食前のサラダにぴったりです。

<材料>
1.だいこんーーー200g
2.かいわれだいこんーーー適量
3.塩昆布ーーー適量
4.ドレッシング(ほわいと)ーーー適量

<作り方>
だいこんは千切りにして水に晒し、その後水をきって盛り付けます。かいわれと塩昆布を添えて、ほわいとドレッシングをかければ出来上がり。

きゅうりとしらすのフルーティ和え

夏はやっぱりきゅうり。包丁で切ったときの香りに夏を感じます。というわけで本当にきゅうりを切る時間だけでOKの超カンタン和風お惣菜です。酢の物ではないのに、さっぱり感が食欲がない夏にぴったり。

<材料>
1.きゅうりーーー1本
2.釜揚げしらすーーー1パック(適量)
3.ドレッシング(ほわいと)ーーー適量

<作り方>
きゅうりを輪切りにし、ほわいとドレッシングと和えたしらすを添えれば出来上がり。こんなに簡単でいいんですか?いいんです!

ほうれんそうと油揚げの皿サラダ

夏場は、子供が野菜をモリモリ食べちゃうドレッシングの「ほわいと」がさっぱりしていておすすめ。油揚げで葉物にちょっと香ばしさを加えて、しょうがが隠し味のほわいとドレッシングで召し上がれ。サラダほうれん草ならそのまま使えて便利です。

<材料>
1.サラダほうれん草ーーー2把
2.油揚げーーー1枚
3.なすーーー適量
4.オリーブオイルーーー適量
5.バルサミコ酢ーーー適量
6.ドレッシング(ほわいと)ーーー適量

<作り方>
サラダほうれん草を皿に広げ、油揚げを細く切って散らします。今回は彩りを考えてなすをオリーブオイルで炒め、バルサミコ酢にひたしたものを添えましたが、ほうれん草と油揚げだけでも構いません。また、油揚げをちょっと炙って乗せてもいい感じです。ほわいとドレッシングをかけたら出来上がり。